おいしい だし の取り方

*だしの取り方イメージ

天然の素材からとった本物のだしは、手間ひまかかりますが、やはりできあがりのお料理に、ひと味もふた味も差がでます。

今では、家庭で鰹節を削る姿は見られなくなり、手軽なだし調味料ですませることが多いと思いますが、たまにはだしの取り方からこだわった本格派のお料理にチャレンジしてみるのも楽しいかも知れません。

だしの取り方と言っても、かつおだし、昆布だし、煮干だし、椎茸だし、等々。料理や地域によっても、だしの取り方は実に様々です。

基本的なだしの取り方を、紹介していますので、是非、お試しください。

鰹と昆布のだし

*かつおと昆布のだし

上品でくせがなく応用範囲も広い、最もよく使われるだし

雑節のだし

*雑節のだし

調味料に負けない濃厚なだし。めんつゆなどに。

煮干だし

*煮干だし

味と香りが強く個性的なだし。味噌汁などに。

昆布だし

*昆布だし

素材の持ち味を生かす控えめなだし。精進料理や鍋ものに。

椎茸だし

*椎茸だし

干し椎茸の戻し汁。他のだしと合わせて。

手作りだし醤油

*手作りだし醤油

作りおきできる便利なだし醤油。だしがらは佃煮に。

このレシピは天然だしの味パックでおいしく調理できます。>>通信販売

お鍋にポンと入れて、数分煮出すだけ。天然素材ならではの安心で、風味豊かなだしがとれます。


*だしの取り方

*カネソ22 ネット通販ページへ

*和食レシピ集

*カネソ22工場見学

*カネソ22TVCMの紹介

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

Valid HTML 4.01!

Valid CSS!