鯛の道明寺蒸し

カロリー
176kcal
食塩
1.3g

*鯛の道明寺蒸し

フライパンで簡単に蒸し料理が作れます♪ だしがきいた上品な銀あんをかけて、いただきます。


*このレシピの材料

  • 4人前
  • 鯛の三枚おろし 4切
  • 塩 1mlさじ1
  • 道明寺粉 40g
  • 熱湯 40ml
  • なす 80g
  • にんじん 40g
  • アスパラ 2本
  • 【銀あん】
  • [A]だし 200ml
  • [A]みりん 小さじ2
  • [A]薄口しょうゆ 小さじ2
  • [A]塩 1mlさじ1
  • 片栗粉 小さじ1
  • 水 小さじ1

*このレシピの作り方

  1. 鯛に塩をふり、下味をつける。道明寺粉に熱湯をかけ、5分浸しふやかす。鯛にふやかした道明寺粉をのせる。
  2. なすは輪切、にんじんは花形切、アスパラは1/4の長さに切る。
  3. アルミホイルで1と2をふんわり包み、フライパンにのせる。
  4. アルミホイルの周りに水50mlをまわし入れ、蓋をして中火で約15分蒸す。
  5. 【銀あんを作る】小鍋に[A]を入れ、火にかける。沸騰したら水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
  6. 4の鯛と野菜を器に盛り付け、5の銀あんをかける。
*だしのとり方

大田記念病院が考えただしパック

減塩に取り組む脳神経センター大田記念病院の管理栄養士が配合を考えた、ティーパック式の天然だしです


*100周年記念プレート

*和食レシピ集

*カネソ22 ネット通販ページへ

*だしの取り方

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

Valid HTML 4.01!

Valid CSS!