ゴーヤチャンプルー

調理時間
15分

*ゴーヤチャンプルー

たっぷりの鰹節をふりかけるとゴーヤの苦みと、なかなかのナイスマッチ。また、ゴーヤと言えばビタミンC。加熱すると壊れやすいビタミンCですが、ゴーヤのビタミンCは炒めてもあまり減らないそうです。栄養いっぱいのメニューで夏バテ知らず!


*このレシピの材料

  • 4人前
  • かつお削り節 5g
  • だしの素 適量
  • ゴーヤ 1本
  • 木綿豆腐 1丁
  • 豚バラ薄切り肉 200g
  • 卵 2個
  • 塩 小さじ1/2
  • しょうゆ 小さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 油 大さじ2

*このレシピの作り方

  1. ゴーヤーは縦半分に切り、スプーンで中を取り除く。薄切りにし、塩でもみ、水けをしぼる。豆腐はしっかりと水切りして、一口大に手でちぎる。
  2. 豚肉は一口大に切り、熱湯で下ゆでして、水けをきる。
  3. フライパンに油を熱し、豆腐を焼き目がつくまで炒め、取り出しておく。
  4. 油を足し強火で熱し、2を焼き色が付くまで炒め、ゴーヤーを入れ炒める。
  5. 豆腐を戻し、塩、醤油、酒、だしの素を入れ、炒め合わせ、とき卵を流し入れ、全体を混ぜる。

このレシピはカネソ22削り節でおいしく調理できます。>>通信販売

良質な鰹節を原料にし、鰹のうま味を最大限に引き出しました。料理の持ち味を一層引き立てる名脇役です。


*和食レシピ集

*カネソ22 ネット通販ページへ

*だしの取り方

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

Valid HTML 4.01!

Valid CSS!