小松菜としめじの白和え

調理時間
15分

*小松菜としめじの白和え

秋が旬の食材、小松菜としめじで白和えにしました。白和えは、豆腐の水をよくきることと、しっかりしただしを加えることがポイントです。


*このレシピの材料

  • 4人前
  • 味パックかつおだし 1袋
  • しめじ 1パック(100g)
  • 小松菜 1ワ(280g)
  • 油揚げ 2枚
  • 木綿豆腐 1/2丁(200g)
  • すりごま(白) 小さじ2

*このレシピの作り方

  1. 鍋に水600mlと味パック1袋を入れ火にかけ、3〜5分間沸騰させ、軽くしぼって出す。
  2. しめじは石づきをとり、子房に分ける。小松菜は根元を切り落としてよく洗い、4〜5cmの長さに切って茎と葉先に分ける。油揚げは熱湯をかけて油抜きし、縦半分に切り1cm幅に切る。
  3. フライパンにサラダ油・ゴマ油を各大さじ1を熱し、小松菜の茎を入れてよく炒め、しめじを加えて炒める。火が通ったら葉先と油揚げを加えて、みりん、薄口しょう油を各大さじ2入れ、1のだし汁を300ml加えて一煮立ちしたら火を止めて、ボウルに移して冷ます。
  4. 豆腐は紙タオルで包み、両手のひらではさんで押し、水けを絞る。紙タオルをはずしてざるでこす。
  5. 4に砂糖大さじ1、薄口しょうゆ小さじ1と1/2、すりごまを入れてよく混ぜる。3の汁けを絞って加え、混ぜ合わせて器に盛る。

このレシピは天然だしの味パックでおいしく調理できます。>>通信販売

お鍋にポンと入れて、数分煮出すだけ。天然素材ならではの安心で、風味豊かなだしがとれます。


*和食レシピ集

*カネソ22 ネット通販ページへ

*だしの取り方

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

Valid HTML 4.01!

Valid CSS!