筑前煮

調理時間
30分

*筑前煮

九州筑前地方の郷土料理だった筑前煮。秋・冬が旬の根野菜がたっぷり入って、とてもヘルシーな一品です。


*このレシピの材料

  • 4人前
  • 味パックあわせだし 1袋
  • 鶏もも肉 300g
  • ごぼう 1/3本
  • れんこん 100g
  • にんじん 100g
  • 生しいたけ 3枚
  • きぬさや 適宜
  • 砂糖 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1

*このレシピの作り方

  1. なべに水600mlと味パック1袋を入れ、火にかけ、3〜5分間沸騰させる。軽くしぼってだしパックをとりだす。
  2. 鶏肉は一口大に切る。ごぼうとれんこんとにんじんは皮をむき、それぞれ乱切りにする。ごぼうとれんこんは酢水にさらして水けをきる。
  3. しいたけは軸を除いて4つに切る。きぬさやは筋を取り除いて塩少々を入れた熱湯でさっとゆでる。
  4. 鍋にサラダ油を熱して鶏肉を色が変わるまで炒め、ごぼう、れんこん、にんじん、しいたけを入れて炒め合わせる。
  5. 4に1のだし汁をひたひたに注ぎ、アクと脂を取り除き、砂糖、酒、しょうゆで調味し、中火で鍋を揺すりながら煮汁がほどんどなくなるまで煮る。
  6. みりんを加えてサッと煮て照りをだす。
  7. 器に盛って、きぬさやを添える。

このレシピは天然だしの味パックでおいしく調理できます。>>通信販売

お鍋にポンと入れて、数分煮出すだけ。天然素材ならではの安心で、風味豊かなだしがとれます。


*和食レシピ集

*カネソ22 ネット通販ページへ

*だしの取り方

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

Valid HTML 4.01!

Valid CSS!