ほうれん草と卵のすまし汁

調理時間
15分

*ほうれん草と卵のすまし汁

かつおのすっきりとしただしが生きたおすまし。実は冬が旬で栄養も豊富なほうれん草におとし玉子をしました。


*このレシピの材料

  • 2人分
  • ほうれん草 1/4束
  • 椎茸 1個
  • 卵 2個
  • 匠味パックかつおだし 1パック
  • 水 600cc
  • 調味料A
  • *みりん 大さじ1
  • *しょうゆ 小さじ1/2
  • *塩 少々

*このレシピの作り方

  1. 水3カップとかつおだしパック1パックを鍋に入れ、火にかける。沸騰後5〜7分間煮出し、パックを箸などで軽く絞りながら取り出す。
  2. 椎茸は石突きをとり3mmの厚さで切り、ほうれん草は根の部分だけ切り落とし、沸騰した鍋の中に塩(分量外)を加え、根の方から入れてゆでる。
  3. ゆでたほうれん草の水気を絞り、4〜5cmの長さで切る。
  4. 鍋に1で作っただし汁400ccと調味料Aを煮立てて、卵を落とし入れまわりが白っぽくなったら、ほうれん草を入れて、一煮立ちさせる。
  5. お椀に入れる。

このレシピは天然だしの味パックでおいしく調理できます。>>通信販売

お鍋にポンと入れて、数分煮出すだけ。天然素材ならではの安心で、風味豊かなだしがとれます。


*100周年記念プレート

*和食レシピ集

*カネソ22 ネット通販ページへ

*だしの取り方

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

Valid HTML 4.01!

Valid CSS!