白菜のツナ玉炒め

調理時間
15分

*白菜のツナ玉炒め

たまご焼の素で味付け簡単。ごはんによく合う一品です。


*このレシピの材料

  • 3〜4人分
  • 白菜 1/8個
  • 人参 1/2本
  • まいたけ 1個
  • ツナ缶 1缶
  • 卵 2個
  • たまご焼の素本格だし巻き 1袋
  • サラダ油 大さじ1
  • こしょう 少々
  • 料理酒 大さじ1

*このレシピの作り方

  1. 白菜は芯の部分を1cm幅の短冊切り、葉の部分は3〜4cm幅でざく切りにする。まいたけは割いておき、人参は細い短冊切りにして、レンジで加熱しておく(500Wで約2分強)
  2. ボールに卵を割りいれ、たまご焼の素と水大さじ2杯を入れて、よく混ぜておく。
  3. フライパンにサラダ油を入れて熱し、白菜の芯を入れてよく炒める。
  4. 3に料理酒と白菜の葉、人参、まいたけ、油きりしたツナを入れて炒める。全体に火が通ったら、2をまわしいれ手早く混ぜる。
  5. 器に盛る。

このレシピはたまご焼の素でおいしく調理できます。>>通信販売

卵2個に混ぜるだけ。いつもの卵焼きが一層おいしく変身します。様々なお料理に応用もききます。


*100周年記念プレート

*和食レシピ集

*カネソ22 ネット通販ページへ

*だしの取り方

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

Valid HTML 4.01!

Valid CSS!