セロリ 春が旬の野菜

セロリの旬の時期(月)

123456789101112
  • 食欲増進
  • 精神安定
  • 整腸
*セロリイメージ

セロリの主な栄養(100g中)

ビタミンA効力
★★(160IU)
ビタミンC
★★(6mg)
カリウム
★★★★★(360mg)

ビタミンA効力やビタミンC、カルシウム・鉄分・マグネシウムなどのミネラルを含み、強壮、整腸、鎮静などに効果があります。食物繊維も豊富ですので、便秘の解消やコレステロールを下げる作用も期待できます。

セロリ特有の香りに含まれている精油成分は、口の中をさっぱりさせるので、油っこい料理のつけ合わせに向き、生で食べると食欲増進効果があります。また精神安定や、頭痛にも効果があると言われています。

茎の部分に肝機能を高める成分を含んでいるので、二日酔いで頭痛がする時に食べると効果的です。

選び方

茎が太くて肉厚、内側のくぼみが狭いもの。香りが強く葉が青々としていてパリッとしているものが良質です。押すとへこむようなものは、すが入っているので避けましょう。

調理のポイント

薄く皮をむいて生のままサラダにするのが一般的ですが、スープや煮込み、炒め物にも向いています。肉類と相性がよく、つけ合わせに最適です。レバーと一緒に調理すれば、におい消しの効果があります。葉の部分には、茎よりも多くの栄養分が含まれていますので、調理に利用するようにしてください。

保存法

葉と茎に切り分け、葉はラップして立てたまま冷蔵庫へ保存しましょう。茎はコップに水を入れ、根元をさしておきます。

*カネソ22 ネット通販ページへ

*和食の旬のレシピ集

*だしの取り方

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

Valid HTML 4.01!

Valid CSS!