あごだしうどん

調理時間
10分

*あごだしうどん

独特の風味と強い旨みを持つ飛魚(あご)のだしを使った、一風変わったうどんです。とろみをつけて冷めにくくしているので、寒い日に体を温めるにももってこいです。
※調理時間に、干ししいたけと花麩を戻す時間は含みません。


*このレシピの材料

  • 1人分
  • 冷凍うどん 1玉
  • 匠味パックあごだし 1パック
  • ほうれん草 1本
  • 干ししいたけ 2枚
  • ねぎ 1本
  • 花麩 3枚
  • 温泉卵 1個
  • 水溶き片栗粉 適量
  • 調味料A
  • *濃口醤油 大さじ1
  • *みりん 大さじ1弱
  • *塩 少々

*このレシピの作り方

  1. 干ししいたけと花麩はもどしておく。
  2. ほうれん草はゆでて適当な長さに切り、ねぎは斜め切りにする。
  3. 冷凍うどんを茹でておく。
  4. 600mlのカップに、味パックを1袋入れ、3〜5分間沸騰させ、袋を取り出す。
  5. 鍋に4のだし汁350ccと調味料A、干ししいたけを入れて煮立て、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  6. 器にうどんを入れて5をかけ、ねぎ、しいたけ、ほうれんそう、温泉卵をそえる。

このレシピは天然だしの味パックでおいしく調理できます。>>通信販売

お鍋にポンと入れて、数分煮出すだけ。天然素材ならではの安心で、風味豊かなだしがとれます。


*和食レシピ集

*カネソ22 ネット通販ページへ

*だしの取り方

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

Valid HTML 4.01!

Valid CSS!