夏おでん

調理時間
30分

*夏おでん

夏には、塩味のあっさりしたおでんはいかがでしょうか。黒こしょうをかければ、ピリっとしておいしさが増します。


*このレシピの材料

  • 2人分
  • 鶏手羽元 4本
  • トマト 1個
  • モロッコインゲン 2本
  • かぼちゃ 1/8個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ゆで卵 2個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 水 400cc
  • 調味量A
  • *だしの素 小さじ1
  • *塩 少々

*このレシピの作り方

  1. 鶏手羽元に塩(分量外)をすりこんでおく。
  2. モロッコインゲンは筋をとり、適当な長さに切り、玉ねぎはくし切りにしておく。
  3. トマトは湯むき、かぼちゃは一口大に切り、レンジで加熱しやわらかくしておく。
  4. 熱したフライパンにオリーブオイルをひき、鶏手羽元を表面に色がつく程度まで焼く。
  5. 鍋に水とだしの素を入れて沸かし、4とモロッコインゲン、たまねぎを入れ、落し蓋をして中火で15分煮る。
  6. 5に残りの野菜とゆで卵を入れて、5分煮る(味をみて、薄いようなら塩を加える)
  7. 器に盛る。

このレシピはカネソ22だしの素でおいしく調理できます。>>通信販売

独自のエキス成分にこだわり、豊かな風味とうま味が自慢のだしの素です。


*和食レシピ集

*カネソ22 ネット通販ページへ

*だしの取り方

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

Valid HTML 4.01!

Valid CSS!